ご挨拶

はじめまして、このたび芦花パーク歯科を開院いたします、
新保仁(しんぽ ひとし)と申します。

私の生まれ育った鎌倉と似た雰囲気を持つ芦花公園で開院できることをとてもうれしく思っています。

お口の中の代表的な疾患である『むし歯』と『歯周病』は、実は非常に怖い病気です。
自分の体の一部である『歯が溶けていく病気』と『骨が溶けていく病気』です。
(“むし歯”というかわいい名前のせいで忘れがちなのかもしれません)

例えば歯を失った場合、人工物で補うことはできても、完全に元の状態に戻すことはできません。
天然歯に勝る人工の材料は未だなく、ご自身の歯を極力活かしていくことが、私たち歯科医師の使命と考えています。

そのためには、まず病気を発生させないことに全力を尽くします。そして治療の際には、必要最小限の侵襲(できるだけ歯を削らない、抜かない)を心がけ、高品質の治療で最大限の効果が得られるようにします。

歯科医師が行う治療も、その大半が取り返しのつかないものです。
一度削ってしまった歯は、二度と元には戻りません。
その責任を感じながら、日々の診療をしていきたいと考えています。

一生に一つしかない大事な身体を守るために、一度しかない人生をより豊かに快適に過ごすために、歯科医療を通して、地域の皆様に貢献して参ります。

院長 新保 仁

アクセス

〒157-0062
東京都世田谷区南烏山3-3-13-1F

京王線「芦花公園駅」徒歩2分
旧甲州街道沿い

医院理念

医院方針

当院の特徴

1.徹底した衛生管理

世界基準の滅菌システムを導入

  • クラスB滅菌器完備
  • ハンドピース滅菌器の完備

クリーンな診療室

  • 口腔外バキュームの完備
2.通院しやすい3つのポイント
  • 芦花公園より徒歩2分
    近隣の方も遠方の方もご来院いただけます
  • キッズスペース完備
    お子様連れのママとパパもご通院いただけます
  • 完全バリアフリー
    車椅子やベビーカーでお越しいただけます
3.芦花パーク歯科のこだわり
  • 診てわかる診療
    当院では、トリニティーコアを導入しております。
  • インフォームドコンセントを重視
    十分なカウンセリングと必要な検査を行い、患者一人一人の治療計画を提案致します。
  • プライバシーに配慮した設計となっております。
4.患者さまにとってベストな治療をご提供するために
  • 無痛治療への取り組み
    (なるべく痛くない・怖くない治療)
    「電動麻酔器の使用・表面麻酔」
  • 精細な検査や的確な診断を行うために
    「歯科用CTの完備」
  • より精度の高い治療を行うために
    「マイクロスコープの完備」

診療科目

略歴

2011年 東京医科歯科大学卒業
2011年 神奈川県内医療法人社団歯科医院に勤務
2015年 東京都内医療法人社団歯科医院にて院長として勤務
2018年 神奈川県内医療法人社団歯科医院にて院長として勤務
2019年11月 芦花パーク歯科 開院

所属団体

相談会・内覧会のご案内

相談会
2019年10月23日(水)
10:00~17:00
内覧会
2019年
10月24日(木)~27日(日)
10:00〜17:30
※最終日(27日)は17:00まで
院内の設備や診療方針などをご紹介させていただきます。どなたでもご自由に内覧いただけますので、ぜひお気軽にご来院ください。